木曾平沢町並み保存会   NPOビレッジならかわ   しおじりひろば   塩尻・木曽フィルムコミッション  
メイン
仕事内容
こだわり
道具・材料
その他
お問い合わせ・ご注文
リンク
工房日記
前月2017年 12月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<今日>
今日の予定 (書き込みが無い場合は工房で仕事をしてます)
予定なし
このサイトについて
リンクバナー


リンク
地球温暖化等の環境問題に関心を持たれる方が多くなり、その一つの行動として最近はマイ箸を持ち歩く方が少しづつ増えて来ました。私も人材活用委員の理事として参加している、NPOビレッジならかわが、地区に在る共同作業所施設「ニコニコハウスどんぐり」を委託運営しています。その方々に少しでも収入になり、やりがいの有る仕事のお手伝いになればと提案して、いくつかの物作りをお願いしています。その一つに、布製の箸袋をお願いしています。画像の物は包んで丸めていくタイプの物で、奥が一般的なサイズの箸が包める「大」と、手前がお弁当や子供用の短めの箸を包む「小」です。どちらも一枚¥700です。


同じく画像の物は筒型で、口の方を折り返して縛るタイプです。画像右が一般的なサイズの箸が入る「大」と、左がお弁当や子供用の短めの箸が入る「小」です。どちらも一枚¥600です。
私も箸箱を作った事がありますが、どうしても角に汚れ等が着いて衛生上良く無い感じが否めません。その点布製だと簡単に洗える事が出来ますし、箸箱等のように持ち運び等で傷が付く事も有りません。又、入れる箸のサイズも、長かろうが短かろうが、折り返し部分の布で調整出来ますので、その点も問題有りません。

最近は、様々な処でこのような箸袋が売られていますが、この箸袋は、作りも確りしています、布も様々な柄物を使ったりして、特に包むタイプの物は外布・内布も違えていますし、結ぶ紐も色々と変えたり、又、その紐に色々な玉や金属を付けたりして有ります。極端に言うと千枚作れば千枚違っています、その点が数種類しか無い既存の箸袋と違って、オンリーワンを持つ事が出来ます。
プリンタ出力用画面 友達に伝える


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
最近の作品
最近の請け仕事
八角黒檀 K-1 (2017-10-28)
八角黒檀 K-1
八角黒檀 J-2 (2017-10-28)
八角黒檀 J-2
八角黒檀 J-1 (2017-10-28)
八角黒檀 J-1
鉄木箸 U-2 (2017-10-26)
鉄木箸 U-2
最近の修理品