木曾平沢町並み保存会   NPOビレッジならかわ   しおじりひろば   塩尻・木曽フィルムコミッション  
メイン
仕事内容
こだわり
道具・材料
その他
お問い合わせ・ご注文
リンク
工房日記
前月2018年 6月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<今日>
今日の予定 (書き込みが無い場合は工房で仕事をしてます)
予定なし
このサイトについて
シンプルカウンター
今日 25
昨日 284
総数 328707
リンクバナー


リンク
ようこそ 漆芸 巣山定一へ


参六さゆり椀が仕上がりました。
I様・M様・O様・G様はじめ、皆様大変お待たせして申し訳ありませんでした。

沢山作っても追加やご注文がきたら、手元には果たして残るのだろうか・・・・。

「お問い合わせ」からの書き込みで、メールアドレスが間違っていて、当方から返信してもエラーになる場合が有ります。お間違いの無い様ご確認下さい。
新着情報
よくある質問
最新のよくある質問
所在地

木曽漆器職人 漆芸 巣山定一

〒399-6302 長野県塩尻市木曾平沢1634-35   
電話 0264-34-2254 Fax 0264-34-2254

漆は塗料の中で、一番環境に優しく、体に取り入れても安全な物だと思います。
他の塗料にはない肌触り、質感が好きです。
漆は樹から取れる塗料です、
それを再び木等の天然素材に返してやるのが一番だと思います。
漆器は木等の天然素材に塗った物です、
塗り返して修理する事で半永久的使えますし、
万が一、朽ち果てる事が有っても木等の天然素材と天然の塗料です、
土に返る環境にも良い物です。
科学塗料は有限です、
漆は木を植えていく事により無限に採れる塗料ですし、
切り倒しても根元から、又芽が出る生命力の強い木です。
少しでも地球環境に良い物を使いませんか?。

最近の作品
最近の請け仕事
欅椀 D-1 (2018-4-28)
欅椀 D-1
八角黒檀 K-2 (2018-1-3)
八角黒檀 K-2
八角黒檀 J-3 (2018-1-3)
八角黒檀 J-3
先角八角色漆 E-2 (2018-1-3)
先角八角色漆 E-2
最近の修理品